エクステリアの設計と設計施工をお考えの方へ、上質な提案でお客様から高い支持を頂いているTAKEIへお問い合わせ下さい。

邸宅別施工例

山梨-富士川町-W邸


 

施工前

 

施工後

■ご要望
施主+設計者 デザイナーズ住宅にあったシンプルな坪庭が欲しい。 3か所の魅せる為の坪庭をカッコヨクして欲しい。
「武井さんが手掛けた」という感じにして欲しい。

■テーマ・見どころ
リビング南に面したエリアは、道路に面した玄関ポーチの脇でもありますから 目隠しも兼ねたデザインになっています。
夜はライティングで家の中が 見え難くなっています。
玄関を開けた正面のフィックスなエリアは、雪見障子のある和室にも面しており、 2方向からの眺めという点で
面白い工夫がされています。 植栽は、アオシダレと杉苔だけに絞り、水鉢の中から井戸水が湧き出るよう設計。
ゴロタ石と化粧ジャリには、透きとおる白いガラス素材を使用し、涼しさを演出しています。
ガラスゴロタの下部にも照明を仕込み、水鉢から水が滴り落ちるエリアを映しだすという、 癒しの演出がなされています。
最後に、リビングとキッチンを繋ぐコの字のエリアですが、こちらは、 リビング、キッチン、ドア付近、2階からという
4方向からの眺めを配慮して設計してあります。
コの字を活かし、デザインもそれに習うこととしました。万年塀を加工し、小端立にした中には
ガラスの化粧ジャリを敷き詰め、その下にLEDテープライトを仕込んであります。
3枚のガラスのおかげで、効果的な光の演出となっています。

■デザイナーから一言
建屋の感性から、オープンハウスまでの8日間という厳しい施工期間でしたが
施主と職人達の協力のおかげで、実質、7日で仕上げられました。
今回は、施工日数という高いハードルに挑戦し、やり遂げることが出来ました。
「やれば出来る。」そんなところを彼等から学んだ現場です。
施主と設計士の先生の期待に応えることができ、満足しています。 皆様、本当にありがとうございました。

エクステリアの設計でお悩みの方は、TAKEIのコンセプトをご覧下さい。
エクステリアデザイナー武井泄月袴
エクステリアの設計などの料金プラン
プロデュースします。
プロモーション
社会貢献活動
エクステリアの設計施工エリア